スタッフの雇用履歴管理と契約書作成をサポート

スタッフの登録画面

労働条件通知書

スタッフの登録では、採用情報や週間勤務体系・時給設定など
雇用履歴情報を管理できると同時に、雇用条件通知書の作成
まで行えます。

また、1日を最大6分割することで時間帯による時給の変動にも対応
します。手当は4種類まで登録可能で、スタッフ別に日額/月額を
設定できます。

既存のスタッフの勤務時間帯や時給の設定などを複製して新しい
スタッフを登録することで、雇用条件の似通ったスタッフの入力を
容易に行えます。

シフト計画・日別計画・スタッフ別計画がリアルタイムに連携

シフト計画
シフト計画では全スタッフの月間勤務予定をひと目で確認できます。

スタッフの登録で設定した週間勤務形態を一括展開し、スタッフの
希望やイベント・キャンペーン実施による必要人員の変動に対する
調整を行います。
シフト計画は、帳票出力できます。

 

日別計画
日別計画では全スタッフの1日の勤務予定と時間ごとの
担当内容を表示・調整できます。

スタッフに標準的なシフト勤務を割付けることはもちろん、
勤務時間帯を延長・短縮により、出社時刻・退社時刻を
自由に調整できます。
また、通常のシフト計画システムではできない、時間帯別の
担当内容の修正も行え、リアルタイムに集計された担当ごとの
人数推移を確認しながら、より細やかな勤務計画を立てる
ことができます。
日別計画は、帳票出力できます。

スタッフ別計画
スタッフ別計画ではスタッフ別に月間勤務予定と時間ごとの
担当内容を表示・調整できます。

スタッフの労働時間数の調整に役立つ、スタッフ別の
月間勤務予定を確認できます。

スタッフ別計画は、帳票出力できます。

シフト計画・日別計画・スタッフ別計画は、完全連携しており、ボタンで一発切替できます。
集計はすべてリアルタイム処理なので、入力を元に戻す/やり直す機能と組み合わせることで、
計画立案を強力にサポートします。

日別の出勤予定者と出勤時刻の確認が容易

日別・スタッフ別計画で標準の勤務時間帯の延長・短縮が自由に調整可能
日別計画あるいはスタッフ別計画では、標準の勤務時間帯をベースに時間割付を調整することができます。
シフト計画での延長/短縮された勤務時間帯の表現
これにより、「Aシフトの早出」や「Aシフトの遅出」といった、より現実に沿った勤務時間帯を使用して勤務計画を行えるようになります(画面上では「*(アスタリスク)」を付加して表現します)。もちろん、標準の勤務時間帯におさまらない割付もできます。
略称表示と出勤時刻表示の切り替え機能
また、通常のシフト略称による表示に加えて、出社時刻表示も可能です。日別の出勤予定者一覧を出社時刻順に並べた形で、画面上/帳票上で確認できます。
週間出勤者予定表作成機能

その他の特徴

  • 年間を通しての、人件費予算、勤務計画に基づく人件費の予定額、実績入力に基づく人件費の推移を、
    グラフで確認できます。
  • 帳票出力機能
    • 勤務時間帯登録一覧
    • 労働条件通知書(スタッフ別)
    • シフト勤務予定(全スタッフ/月間)
    • スタッフ別勤務予定(スタッフ別/月間)
    • 勤務実績入力(スタッフ別/月間)
    • 出勤者予定表(週間)
    • 予定表(月間)
    • 給与明細書(スタッフ別)
    • 個別賃金台帳(スタッフ別)
    • 年間人件費推移グラフ
  • スタッフへの一斉連絡をメールにより発信できます。
  • 派遣会社や求人広告会社などへスタッフ募集情報をメールまたはFAX(FAX送信票を印刷します)にて発信できます。

ここで紹介した特徴はほんの一部です。全機能を使用できる体験版をお試しください。